スキューバダイビングFAN.net > Cカードって何?

Cカードって何?

Cカードとは、ダイビング指導団体が実施する技能講習を終了者に対して発行される技能認定(Certification)カードのことです。
これを持っていることで、スキューバダイビングに必要な適切な知識・技量があることを示すことができます。
スキューバダイビングは本来人間は生息できない領域にふみこむため、レジャー目的とはいえ、命にかかわる危険性があることは充分認識しておく必要があります。

Cカードには車の運転免許書のような法的効力はありませんが、スキューバダイビングに関わるサービスの提供を受ける場合、Cカードの提示を求められることがあります。
それは、サービス提供者が事故に対して責任を問われる可能性が高いためです。

なお、海外ではCカードを所持しない者のスクーバダイビングを法的に禁止していたり、Cカードを所持しないものに対するスクーバ・ダイビング器材の販売や貸与を禁止している場合もあるため、スキューバダイビングを行うにはCカードはほぼ必須と言っていいでしょう。

Cカードを発行しているダイビング指導団体はメジャーなものからマイナーなものまで世界各地にたくさんあり、それぞれの団体が独自のカードを発行しており、講習内容もさまざまです。

  ダイビング指導団体の例:PADI(パディ)NAUI(ナウイ)BSAC(ビーエスエーシー)

全国統一基準の免許証がないので、Cカード取得の料金は安いものから高いものまで、日数もわずか2日で取れるものから10日以上かかるものなど千差万別です。
また、指導団体の中には、アメリカやイギリスと言った世界的にカリキュラムを作成し指導している団体から、日本国内のみの団体までさまざまです。
海外でダイビングすることも考えると、日本国内のみの団体のものよりも、世界的に知名度が高い指導団体のCカードを取得しておくほうがいいでしょう。

Next Page:Cカード取得方法

沖縄でダイビングを始めよう! 【REC TOURS】オススメツアー

おすすめダイビング本

ひとりたび1年生 ひとりたび1年生

著者たかぎさんの「ひとりたび」コミック・エッセイです。
日本各地を一人旅したドキュメンタリーですが、その中に沖縄で3泊4日、女ひとりでCカード取得にチャレンジした体験記があります。
ほのぼのタッチのイラストで、リアルなCカード取得記を楽しむことができます。
「女性ひとりで大丈夫かなぁ?」とちょっと不安に思っているようでしたら、ぜひ一読してみましょう♪
スキューバダイビングに挑戦! -迫力の魚群!サンゴ礁に感動する! (定年前から始める男の自由時間) スキューバダイビングに挑戦

シニア世代、特に男性をターゲットとしたスキューバダイビングの入門書。スキューバダイビングは若い人だけのものではなく、中高年からでも始めることができますが、やはり中高年ならだはのポイントがあります。年齢のことに配慮した内容になっているので、中高年の人にはこの本がお薦めです。
なでしこダイバーデビューBook―女性に贈るダイビング入門書 なでしこダイバーデビューBook

副題が「海に恋した女性に贈るとびきり楽しいダイビング入門書」という、ダイビングを始めたいと思う女性のための一冊!
ダイビングの基礎はもちろん、UV対策やダイビング用のメイクやヘア・アレンジ法など女性ダイバーが知りたいことがバッチリわかりますよ。
体験ダイビングをやろう!―ブランクダイバー、海外で潜る人もこの1冊 体験ダイビングをやろう!

よし!ダイビングを始めるぞー!と意気込んでいだとき、まずはこの本を読んでみましょう。
スキューバダイビングってどんなものか、これを読めばイメージが膨らみます。

スキューバダイビング基礎知識

スキューバダイビングスクール・ダイビングショップ