スキューバダイビングFAN.net > ダイビングスクール・ショップの選び方(2)

ダイビングスクール・ショップの選び方(2)

通いやすい場所にあるかどうか

ダイビングのライセンスカード(Cカード)を取得するための講座に通うだけではなく、ライセンス取得後も末永くつきあえそうなダイビングスクール・ショップを探すのであれば、やはり自宅または職場の近くなど通いやすいところがおすすめです。

スキューバダイビングは経験(ダイブ本数)を重ねることで上達します。せっかくライセンスを取得しても、その後に潜りに行かないのでは意味がありません。
また、ある程度の頻度でダイビングに行くのであれば、スキューバ器材もレンタルではなく自分専用のものがあったほうが上達がはやくなります。
そうなると、ダイビングに行くときには自分のスキューバ器材を持参するわけですが、これがなかなかボリュームがあります。自家用車でスキューバ器材を運ぶ場合はあまり影響はありませんが、電車などで移動することを考えると、遠方にあるダイビングスクール・ショップまでスキューバ器材を運ぶのは大変です(宅配便を利用する方法もありますが)。

ダイビングスクール・ショップ選びの必須ポイントとは言えませんが、やはり通いやすい場所にあるかどうかはある程度重視したほういいでしょう。

Next Page:スクールの実績、ダイビングの経験が豊富か

おすすめダイビング本

ひとりたび1年生 ひとりたび1年生

著者たかぎさんの「ひとりたび」コミック・エッセイです。
日本各地を一人旅したドキュメンタリーですが、その中に沖縄で3泊4日、女ひとりでCカード取得にチャレンジした体験記があります。
ほのぼのタッチのイラストで、リアルなCカード取得記を楽しむことができます。
「女性ひとりで大丈夫かなぁ?」とちょっと不安に思っているようでしたら、ぜひ一読してみましょう♪
スキューバダイビングに挑戦! -迫力の魚群!サンゴ礁に感動する! (定年前から始める男の自由時間) スキューバダイビングに挑戦

シニア世代、特に男性をターゲットとしたスキューバダイビングの入門書。スキューバダイビングは若い人だけのものではなく、中高年からでも始めることができますが、やはり中高年ならだはのポイントがあります。年齢のことに配慮した内容になっているので、中高年の人にはこの本がお薦めです。
なでしこダイバーデビューBook―女性に贈るダイビング入門書 なでしこダイバーデビューBook

副題が「海に恋した女性に贈るとびきり楽しいダイビング入門書」という、ダイビングを始めたいと思う女性のための一冊!
ダイビングの基礎はもちろん、UV対策やダイビング用のメイクやヘア・アレンジ法など女性ダイバーが知りたいことがバッチリわかりますよ。
体験ダイビングをやろう!―ブランクダイバー、海外で潜る人もこの1冊 体験ダイビングをやろう!

よし!ダイビングを始めるぞー!と意気込んでいだとき、まずはこの本を読んでみましょう。
スキューバダイビングってどんなものか、これを読めばイメージが膨らみます。

スキューバダイビング基礎知識

スキューバダイビングスクール・ダイビングショップ